本文ヘジャンプします

活動報告

2013年04月23日
「多文化共生推進士」認定式が行われました

「多文化共生推進士」の認定式が4月23日(火)、群馬県庁で行われました。

3年間の養成コースを修了した次の5名に、群馬県知事より多文化共生推進士認定証が授与されました。

 

新井規之さん(会社員)

吉川麻和さん(群馬県警)

鷺谷亨信さん(高崎市役所)

須藤博樹さん(会社員)

中澤麻紀さん(群馬県庁)

 

認定式では、大沢正明知事が「養成ユニットで培ったノウハウを生かして、多文化共生の視点を持って課題解決に取り組んでほしい」と挨拶。髙田邦昭学長も「群馬県の多文化共生が全国のモデルとなるように」と激励しました。

推進士は、「養成ユニットで学んだことを地域に還元したい」「取り組んだプロジェクトでできたつながりを生かして、地域で活動していきたい」など、抱負を語りました。

また、認定式終了後には、関係市町村担当課長、関係団体等が出席して履修生との意見交換会が行われました。

ninteishiki1 ninteishiki2
群馬県知事より多文化共生推進士認定証が授与された 群馬県知事挨拶
ninteishiki3 ninteishiki4
群馬大学長挨拶

式では多文化共生推進士が抱負を発表した

ninteishiki5 ninteishiki6
集合写真 意見交換会

履修生が企画・運営に関わる事業

  • 文化庁「生活者としての外国人」日本語教育事業
  • 文部科学省留学生交流拠点整備事業

Web Magazine

  • 群馬大学
  • 群馬県
  • 独立行政法人 科学技術振興機構

Tel/FAX:027-220-7382

群馬大学
多文化共生教育・研究プロジェクト推進室

〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
E-mail