本文ヘジャンプします

活動報告

2012年05月10日
平成24年度「多文化共生推進士」養成ユニット開講式を開催しました

 4月18日(水)、平成24年度アナリスト・コース履修生及び、群馬大学・群馬県関係者が出席し、平成24年度「多文化共生推進士」養成ユニット開講式を開催いたしました。
 今年度第3期生として履修を開始する履修生は、8名。開講式では、群馬大学長、群馬大学多文化共生教育・研究プロジェクト推進室長の挨拶に続き、このプロジェクトを連携して推進する群馬県から、生活文化部長上原氏より激励の言葉を頂きました。
 また、第3期生を代表して挨拶をした履修生代表 阿部真行氏は、これから始まる履修プログラムの3年間に寄せる期待と抱負について語ってくれました。

kaikoushiki1 kaikoushiki2

「グローバル社会に対応する力のひとつが多文化共生」
群馬大学長高田邦昭

「履修生間の縦・横のつながりも財産」
推進室長平塚浩士

kaikoushiki3 kaikoushiki4

「多文化共生による安心・安全な地域づくりに期待」
群馬県生活文化部長上原訓幸氏

「多文化共生推進士」への意気込みを語る。
履修生代表、阿部真行氏

kaikoushiki5 kaikoushiki6
開講式の様子 履修生、臨席者及び教職員での記念撮影

 平成22年度に1期生を迎えてスタートした本事業は、本年度にアナリスト(1年目)、プランナー(2年目)、コンサルタント(3年目)の全てのコースが開講されることになります。
 履修生は、それぞれが在籍するコースで取得すべき知識・技能・ネットワークを身につけ、コース間協働で地域と連携をとりながら課題に取り組む予定です。
 どうか、応援のほどよろしくお願い申し上げます。

履修生が企画・運営に関わる事業

  • 文化庁「生活者としての外国人」日本語教育事業
  • 文部科学省留学生交流拠点整備事業

Web Magazine

  • 群馬大学
  • 群馬県
  • 独立行政法人 科学技術振興機構

Tel/FAX:027-220-7382

群馬大学
多文化共生教育・研究プロジェクト推進室

〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
E-mail