本文ヘジャンプします
  • ホーム »
  • はじめに »
  • ごあいさつ

ごあいさつ

群馬大学長
高田 邦昭
Kuniaki Takata
真の多文化共生社会を
実現するためのリーダーへ
 群馬大学では、平成14年度から多文化共生社会の構築に貢献する人材の育成に取り組んできました。その実績をもとに、平成21年度には、専門的な職業をもって活躍されている地域のみなさまに、多文化共生という視点から地域活性化を図っていただこうと、群馬県とともに「多文化共生推進士」養成ユニットを立ち上げました。
 社会的・文化的に多様な住民を抱える群馬県だからこそ、多様性を共生の原動力に変える社会システムと科学技術が開発できるのではないか。その夢の実現にむけ、大学の人材養成のノウハウをフルに活かし、その実現に貢献したいと思っております。
 平成24年度には、養成ユニットの3つのコースを修了した「多文化共生推進士」が社会に出て行きます。高い志を持った方々に本事業にエントリーしていただき、多文化共生社会を実現するためのコア人材として、活躍されますことを期待します。

履修生が企画・運営に関わる事業

  • 文化庁「生活者としての外国人」日本語教育事業
  • 文部科学省留学生交流拠点整備事業

Web Magazine

  • 群馬大学
  • 群馬県
  • 独立行政法人 科学技術振興機構

Tel/FAX:027-220-7382

群馬大学
多文化共生教育・研究プロジェクト推進室

〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
E-mail