本文ヘジャンプします

活動報告

2013年12月06日
基礎教育講義(11月開講)について

「多文化共生推進士」養成ユニットでは、次のとおり基礎教育講義を行いました。

■11月17日(土)

「多言語情報サービスについて」

講 師:糸井昌信氏(大泉町住民経済部住民課長)

瀧澤清美氏(NPO法人 地域診療情報連絡協議会理事長)

瀧澤憲也氏(むすびめの会)

■11月23日(土)

「不就学状況にある子どもたちへの支援を考える」

講 師:山田恵美子氏(大泉町立西小学校長)

山野上麻衣氏(国際移住機関 (IOM) 駐日事務所・就学支援事業担当)

■11月30日(土)

「外国人の就労について」

講 師:岸田 孝弥 氏(高崎経済大学名誉教授)

山口 和美(「多文化共生推進士」養成ユニット専任講師)

 

それぞれの分野でご活躍の講師を招き、各テーマについての考察を深めるとともに、本ユニットの教員を交えた座談会では、履修生からもコメントが多くあがるなど、活発な意見交換が行われました。

1117 (1) 1117(2)

「コミュニケーションとテクノロジーを考える」

瀧澤 清美 氏(NPO法人 地域診療情報連絡協議会 理事長)

「図書館の多文化サービスについて」

瀧澤 憲也 氏(むすびめの会)

1117(3) 1123(1)

「90年以降の多言語情報サービスについて」

糸井 昌信 氏(大泉町住民経済部住民課長)

「不就学状況のボーダーラインにいる子どもたち」

山田 恵美子 氏(大泉町立西小学校長)

1123(2) 1130(1)

「不就学状況にいる子どもたちへの支援 「虹の架け橋教室」の試み」

山野上 麻衣 氏(国際移住機関 (IOM) 駐日事務所・就学支援事業担当)

「外国人の就労について」

山口 和美(「多文化共生推進士」養成ユニット専任講師)

1130(2) 1130(3)

「外国人労働者の労働環境について」

岸田 孝弥 氏(高崎経済大学名誉教授)

座談会の様子

履修生が企画・運営に関わる事業

  • 文化庁「生活者としての外国人」日本語教育事業
  • 文部科学省留学生交流拠点整備事業

Web Magazine

  • 群馬大学
  • 群馬県
  • 独立行政法人 科学技術振興機構

Tel/FAX:027-220-7382

群馬大学
多文化共生教育・研究プロジェクト推進室

〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
E-mail