本文ヘジャンプします

活動報告

2013年09月19日
【報道紹介】留学生と日本人学生が群馬の魅力を交流・体感し・調べ・発信する「尾瀬フィールドワーク」の様子が報道されました――履修生たちが企画の効果検証を図るために随行しました

尾瀬フィールドワークは、留学生や日本人学生が尾瀬周辺を訪れ、多様な視点で地元住民や観光客に聞き取り調査を行い、その魅力を国内外に発信することをねらいとしたものです。この事業の企画に参画した多文化共生推進士養成ユニット履修生も、その効果検証を図るため随行しました。

・上毛新聞2013年9月16日 観光の魅力発見 留学生と日本人学生地域で聞き取り調査

履修生が企画・運営に関わる事業

  • 文化庁「生活者としての外国人」日本語教育事業
  • 文部科学省留学生交流拠点整備事業

Web Magazine

  • 群馬大学
  • 群馬県
  • 独立行政法人 科学技術振興機構

Tel/FAX:027-220-7382

群馬大学
多文化共生教育・研究プロジェクト推進室

〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
E-mail